【Grim Dawn】私が「ブライト」の設計図を入手した場所。 | ばねせんどっとこむ
投稿者: るっち  記事のカテゴリー: ゲームその他ゲーム

【Grim Dawn】私が「ブライト」の設計図を入手した場所。

Grim-Dawn_relic-blight

めちゃくちゃ久々のブログ更新です。

仕事が忙しかったんですか?リアルな事象が忙しかった?

いいえ。Grim Dawnでとても忙しかったです。

今回はGrim Dawnで私が難儀した、レリック「ブライト」の設計図を入手したときのお話。

入手に困ったレリック「ブライト」

Grim Dawnでは、アクセサリーのようなものとしてレリックと呼ばれる装備品を設計図より作製、利用することができます。レリックはとても強力なアイテムです。

レリックの中でも、通常のレリック・超越的レリック・神話的レリック(更に上位版など)といったランク分けがあり、上位のレリック作製では、下位の複数のレリックを要求され、クラフト装備品の中でも最も製作の困難な装備部位の一つ。

そもそもレリックを作る為には設計図を用意しなくてはなりませんが、DLCを導入していない私のようなプレイヤーの場合、レリックの設計図入手方法としてダイナマイトチェストをひたすら開けまくるか、各派閥のネメシスを倒しまわる事がおすすめできそうです。

と、いいますのも、他のハクスラでもそうなんでしょうが

Grim Dawnではどの敵がこのアイテムを落とす、といった法則性がとても見えにくいのです。そういった情報を掲載するウェブサイトなどもなかなか見当たらず。

大抵の場合運次第であり、どのボス(ヒーロー・ネメシス)を倒しても可能性がある、という事なのかもしれません。

その辺りはゲームプログラムを解析した、とかではないので私にはわかりかねます。

一部特殊なアイテムとしてモンスター特有の装備品MI(Monster Infrequent)を落とす事があったりも。

Grim-Dawn_MI

”ヒント:若干のモンスターは、MI(Monster Infrequent)として知られている 彼ら特有の装備を 落とすことがあります。”

MIのような装備品は、仮にそれを求めていたとしてもモンスターの名前が入っていて大体検討を付けやすいですし、MIに関してはWeb上の情報も充実していました。

私は1キャラ目は超適当、2キャラ目、3キャラ目は他の方が考えたビルドを参考にしてアルティメットクリアまで、つまりゲームを実質9周程度遊びました。

そのプレイの内に印象的だったのはブライトと同じくレリック「ミストボーンタリスマン」の設計図。

ミストボーンタリスマンの設計図は密輸人の道の終盤に登場するボスがドロップする。

この設計図に関してはコイツが落とす!!という情報をいとも容易く入手することができ、自身もそれに倣って無事に獲得。この例のように、特定モンスターがドロップする(またはドロップしやすい?)設計図も中にはある様子。

問題は、記事タイトルにも挙げた「ブライト」の設計図。

私がたまたまブライトがなかなか見つけられなかったというだけで、人によってはあっさりいつの間にかゲット。も有り得ます。

神話的レリックの設計図が大体出揃った後になっても一向に入手できなかったブライトさん。

『ドロップ率薄いぞ!何やってんの!』

一緒にGrim Dawnを始めた友人は私が必死に試行錯誤していた頃、既に持っていると言う。

ネメシスを倒しまくったわけでもないので、どこで入手したかまではハッキリと覚えていない様子だった。

作ってくれると言われても、今後も必要になると思うし、そもそも希少素材はトレードが出来ない(相手持ちになっちゃう)

ネット上を色々と徘徊してみましたが、過去に自分と同じく見つからないといった書き込み等を見かける事はあれど、ココダ!という情報もなくて、ブライトの設計図を見つける為に自分は何をしたら良いのか・・・。と随分悩みました。

例えば、ブライトの設計図を得る為に一生懸命ボスを周回しようと思ったとします。

でも実は周回をしようと選んだボスが一切落とす可能性が無いとしたら・・・このような不安を抱きながら低確率ドロップのアイテムを求め続けるのは結構しんどい事だと思います。

Grim Dawnプレイヤーである私自身がそうでした。

私はここで拾ったよ!といった情報でも見つけられれば、先駆者に倣ってそれをマネする事が気楽だったんですが・・・。

頑張ればいつか出るという確証をもって延々と取り組めるわけで。

当たりの可能性の無い(かもしれない)事象を延々と試行するのは私にとって辛い事だった。何か他の目的で回ってたらポロッと拾えた。なら良いんですけどね。

また、先述の通りそのような考え方が誤りで、ネット上に情報が少ない事の裏返しとして、どのボス倒してても落とす可能性はあるんだよ、あとは運次第。という事かもしれません。

今回の記事では、間違いなく私はここでブライトの設計図を拾ったよ!!という内容を記事に残しておきたかった。

この記事の情報が最適解ではない事だけは間違いありません。

ブライト設計図入手

私のプレイでブライト設計図を拾う事が出来たのは、イセリアルのネメシス『ヴァルダラン』を倒した後で開く事の出来るネメシスの財宝チェストからでした。

Grim-Dawn_relic-blight

ヴァルダランは雷を操り、プレイヤーキャラとの立ち位置を入れ替えたり、隣にワープしてきたりとトリッキーでスペシャルなボスです。

私が初めて出会う事の出来たネメシスでもあります。

1キャラ目の、全く情報サイトを閲覧せずに楽しんだ、魔法使いだからという理由でほぼ精神振りという糞キャラで頑張ってました。

※精神ばかりに振ると体格が足らず装備品を満足に扱えない=めちゃくちゃ弱い

えっ。魔法使いに必要なステはINTだろ?

なので難易度:エリートで頑張っていました。

現状(2017年7月時点)のレベルカンストは85であり、撮影しておいた画像ではレベル~83のキャラクターでエリート難易度のヴァルダランを倒し続けてもちゃんと出たという事になります。

敵からのドロップではないのでキャラレベルは特に関係なかったでしょうか?

私と同じくSteamセールで今後も増えるかもしれないGrim Dawnをプレイし始める方向けに、ピンポイント過ぎる記録を残しておきます。

最適解ではない

私はエリート難易度でヴァルダランが用意してくれたネメシスの財宝チェストから入手出来ましたが、当然この方法が最も出やすいというわけでも、この方法でしか入手出来ないということでもありません。

他にもダイナマイトチェストをひたすら開け続けるといったことも続けていた頃ですが、そちらからはなかなか入手できずネメシスマラソンを始めてゲット。

余談ですが、ヴァルダランをひたすら回し続けて、装備品の設計図あまり見なくなったな~という状態で、別派閥のネメシスを倒し始めた頃再び設計図がポロポロとドロップし始めた経験が有り、ネメシスの種類によって幾つかのドロップテーブルに分別されてるのかな、という妄想をしました。

可能性は低くとも確実に出たという記録だけでもプレイヤーの皆様に有用性はありますでしょうか。ブライトだけの話ってニッチすぎかっ

フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。