おすすめ格安SIM!OCNモバイルONE | ばねせんどっとこむ
投稿者: るっち  記事のカテゴリー: 格安SIM

おすすめ格安SIM!OCNモバイルONE

sp-sims

格安SIMを提供している通信業者はたくさんあります。

あまり内容が詳しくわからないという方に多くの事業者を比較して並べて検討してね!と投げてしまってもかえってわかりづらいのではと考えられましたので、当記事内では一覧比較等はせず、使用者目線からご報告出来る内容に絞り、まずは1社のみご紹介させて頂きます。

個々でベストな選択に違いはもちろん有るとは思いますが、私がおすすめしたいのはOCNモバイルONEです。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは、その名の通り光回線等のインターネットプロバイダとしてもとても有名なOCNが提供している格安SIMです。私と私の家族、友人も数人利用しており、個人的に一番のおすすめです。

格安SIMを選ぶ前から我が家のインターネットプロバイダーで既にOCNを利用していたという影響もかなりあります。

業界最大手のOCNは通信品質もトップクラスと評判であり、私自身が初めてOCNモバイルONEを契約する時点では恐る恐るでしたが、当然のように格安SIMとしても満足な通信品質でした。

ご自宅のインターネットプロバイダがOCNの方には断然OCNモバイルONEをおすすめします。理由は後ほど。



気になるお値段は?

簡易的な料金表は以下のようになっておりました。
(2019/9/7記載※実際の金額は直接ホームページでご確認下さい)
OCN モバイル ONE

コース 音声対応SIM データ通信専用SIM
110MB/日 1,600円
(税込1,728円)
900円
(税込972円)
170MB/日 2,080円
(税込2,246.4円)
1,380円
(税込1,490.4円)
3GB/月 1,800円
(税込1,944円)
1,100円
(税込1,188円)
5GB/月 2,150円
(税込2,322円)
1,450円
(税込1,566円)
10GB/月 3,000円
(税込3,240円)
2,300円
(税込2,484円)
20GB/月 4,850円
(税込5,238円)
4,150円
(税込4,482円)
30GB/月 6,750円
(税込7,290円)
6,050円
(税込6,534円)

契約内容サンプル

私の場合、データ通信専用SIM(+SMS)110MB/日コース、電話は050Plus※1を利用し、OCNインターネット利用者特典によりOCN光モバイル割050Plusセット割等が適用されて1,100円前後となっています。

※強調表示している割引が皆様にも適用出来るか、または現在も存在するかどうかは記事作成時間経過に伴いまして不明となる為、各自でご確認下さい。名称は変わらないと思いますので検索してみて下さい。

私は過去の使用状況から使用容量110MB/日で十分である事が明らかだった為にコース選択。

OCN モバイル ONE データ通信専用SIM 110MB/日コース

OCN光モバイル割

OCN光を契約中の方がOCNモバイルONEを始めると、別途申し込みによりOCNモバイルONEの月額料金が毎月200円割引されるサービス。家族も最大5名まで可。

050Plusセット割

OCNモバイルONEデータ専用SIMの方が050Plusとセットで申し込みをすると、月額使用料300円が半額150円になるサービス。※音声対応SIMの方は050Plusの月額使用料無料(通話料ではない)また、OCNと050Plusの支払いを同じにする事などが条件。

他に、身近で携帯料金をすぐ確認出来るところで私の父の場合、音声通話対応SIM110MB/日コース、OCNでんわ5分かけ放題オプション※2、OCNモバイル割を適用し、2,500円前後となっているようです。

電話はほぼ不要という方以外は、音声通話対応SIMのこちらを選択し、あとはOCNでんわかけ放題オプションの有無を吟味すると良いでしょう。SB社からの移動となった父スマホで実際に確認したところ、SB社との音声品質の違いは全く感じられませんでした。友人にもインタビューをしてみましたが、同じく全く変わらないとの回答を得る事が出来ました♪

データ専用SIMを選択する時の注意

サンプルにて私の利用環境に、+SMSというものを記載しました。こちらは税抜き価格900円に対し、+120円かかりますが・・・SMS(ショートメッセージサービス)を利用可能なタイプとなっています。

前回の記事でも少し触れたのですが、データ専用SIMのみの場合SMSメールが使えません。

SMSは、キャリアメールや、PCメールとは扱いが大きく異なります。身近な例を挙げると、通話アプリの一つであるLINEは端末での使用開始時に認証の為にショートメールの受信が必要です。Facebookアカウントで認証可能なアプリの場合でアカウントをお持ちの方は、SMSに対応する必要性は無いとも言えます。各自の利用状況にもよるでしょう。

データ専用SIMでSMS対応の場合、音声通話が不可能な080~等の携帯電話番号をもらう事ができます。

この電話番号を利用すれば、通常の携帯と同様に、他社携帯番号との通信においても、相手の電話番号を知っていればショートメッセージを送受信する事が可能です。

なぜ認証にSMSが利用されるかと言うと、一般的なPCメールアドレスや、もちろんキャリアメールであっても(!)どの通信端末においてもアカウントログインさえ出来れば送受信が可能であるのに対し、電話番号を利用して送受信するSMSは、その電話番号の情報を持つ固有の(SIMカードの挿入された)端末でしか送受信ができません。

これを認証に利用する事により該当端末でのみ利用可能な(LINE)アカウントとして紐づけられる流れとなっています。SIMカードを移動すればどの通信端末でも良いといえばそうなりますが・・・。Google等の認証サービスにもSMSが利用されており、データ専用SIMの場合はSMSも持っておいた方が絶対に良いと推奨します。

当然、音声通話対応SIMは電話番号が貰えるため、SMSが利用可能です。データ通信SIMの場合は「オプションで」、音声通話は出来ないSMSが利用出来る番号を付加してもらえます。

この為、SMS認証を行う有名どころのアプリLINEを格安SIMでも使いたいデータ専用SIMユーザーの方で、Facebookを利用していない方はSMS機能付きSIMを選択しておかなければならないと言えます。

後からSMS機能の追加も出来ますが、初期設定費用などの余分な料金が発生し損をします

※注意!050Plusのみで良いと考えている方へ

私自身がSMS対応のデータ通信専用SIMを利用し、通話は050Plusですが、050Plusオンリーで行く場合には納得の上で知っておくべき重要な事があります。

050PlusはIP電話と呼ばれるものであり、050Plusのデメリット、というよりはIP電話によるものであり、デメリットが実は存在します。

緊急電話が利用できない

これがなかなか大きな問題です・・・。110や119に掛ける事が不可能。特に119が必要な生命に関わる緊急事態に遭遇した時・・・大変困ると思われます。

私が唯一使用している上で心配しているのはここ。滅多にある事ではないでしょうが、いざその時が来た時の事は考えておかなくてはなりませんね。

知らないままIP電話のみを使って緊急事態に遭遇した時に焦る事のないよう覚悟の上(!?)周知しておいてもらいたい内容です。

フリーダイヤルに繋がらない

たまに必要な時がありますよね。自宅に固定電話がある時はそれほど影響は受けないと思います。私は固定電話持っています。

最近では固定電話が不要である風潮が見受けられる為、この点についても理解しておく必要がありそうです。固定電話も持たない場合は、音声通話対応SIMを選択しましょう!

格安SIMを利用する場合に気を付けたい事!!

一般的な多くのMVNO業者に共通していると思います。携帯メールとして今後利用していくことになる、いわゆるキャリアメールの使用が不可能なのです。

具体的には、GoogleのGmailや、MicrosoftのOutlookメールを新たに使い始める方が多いと思いますが、これらはフリーメールと呼ばれており、アカウントさえ取得すれば幾らでも取得する事ができ、PCからでも、もちろんモバイル端末でも送受信が可能です。

データ使用量のおおまかな目安

1つのサンプルとして私の場合、日中の休憩時間中(計1時間程)の間に、天気予報やメール確認、インターネットサーフィン(サイズの大きくなりがちな動画・画像は特に探したりはしていない)、匿名掲示板をチラっと眺めたり、為替レートのチェック(アプリ)をし、LINEで友人と会話をする等をして、今月19日間分の利用量は176MBと表示されています。契約110MB/日の2日分も消費しきれていない!

平日は10~20MB/日といった具合のようです。休日Wi-Fi環境のある自宅でだらだらぐーたらしているのがバレてしまいそうな使用量となっています。まだばれていないはず大丈夫。

同じく父にも問い詰めてみましたが、画像表示の多いニュースアプリを愛用しており、その為か私よりも幾らか多い30MB/日といったところのようです。この数値は一般的なデータ使用量の平均とも一致する程度の使用量です。それでも一番容量の小さなプランの110MBにも遥かに満たない。

・・・某社の某スマホ種の最低限の契約がまだ7GB/月だった頃、月に7.0GBも使えるにも関わらず、0.3GB/月とかそんな感じでした・・・自分だけ特殊なのでしょうか。それにしても勿体ない!110MB/日契約でも、1か月で見れば3.3GB/日なんですけどね。それでも価格が全然違います。

1つ前に作成した記事にも記載したのですが、Wi-Fi環境外で動画等の視聴を楽しまれる方は格段に使用量が膨れ上がる為、安易に格安SIMをおすすめできない可能性があります。長い動画程当然データサイズは大きくなりますので、1分以内の動画など、その程度であれば気にはならないかもしれませんが、データサイズは他の使用状況と比べて大きいという事は知っておいた方が良いです。

ご自身に合ったデータ量プランを選択した結果、キャリアと変わらないじゃん。となっては意味がないのでご自身の利用状況の確認は必須です。

そうはいっても、月4,000円はなかなか超えそうに無いと思えるのですがいかがでしょうか?キャリア携帯の7GB契約時の使用料金の平均は3社で5,700円程だそうですよ。払い過ぎてはいませんか?

※当記事は2017/9に出稿された内容であり、一部価格の表現に現在は適用されない他社の使用料金などが含まれています。